当社の成功事例一覧

様々な業種、規模のお客様からのご相談に対応しています。

1.リーマンショックからの脱却。目標を掲げてV字回復

経営改善・企業再生

鉄鋼製品製造

年商15億従業員70名創業60年

1.リーマンショックからの脱却。目標を掲げてV字回復

リーマンショックの影響でA社の主要原材料が大幅に値上がり、多額の損失を受ける。さらに得意先との取引の減少により資金繰りが難航。金融機関から事業改善計画の提示を求められた。

詳細をみる

2.厳格なルールづくりと運用の徹底

会計・財務・認定等支援

建設業

年商5億従業員15名創業15年

2.厳格なルールづくりと運用の徹底

建築資材が高騰し、外注先との価格交渉も難しく原価率が上昇し経営が圧迫されていたB社。経営立て直しのためには抜本的な原価管理の見直しが必要な状況だった。

詳細をみる

3.時代の流れに沿う人事評価制度を

人事・労務

建設業

年商20億従業員40名創業30年

3.時代の流れに沿う人事評価制度を

時代が変われば雇用スタイルも変化していく。そのため抜本的な人事制度の見直しを余儀なくされている企業も多い。世代交代を目前に控えたC社では、今まで経営者主体で人材評価を行っていた。昨今、事業の拡大に伴い従業員数が増え、経営者の裁量で判断できる規模ではなくなってきていた。そして従業員からの不平不満や離職率も増加していた。世代交代と時代の変化により評価するものにも変化が生まれたのだ。そこで従業員の働き方にあった新しい人事評価制度を導入することとした。

詳細をみる

4.適格分割による会社再建

経営改善・企業再生

建築土木業

年商7億従業員15名創業40年

4.適格分割による会社再建

財務体質の弱体化により新規取引獲得や金融機関との交渉に難航していたD社。抜本的に財務体質を見直す方法としてとった手段とは――。

詳細をみる

5.部門別・工程別原価管理制度構築

会計・財務・認定等支援

印刷業

年商50億従業員100名創業40年

5.部門別・工程別原価管理制度構築

予算実績を厳格に行いたいと考えたE社。現状の原価計算制度では予算と実績が乖離する事象が起こっていたため、抜本的に原価管理制度を見直す必要があった。その方法とは――。

詳細をみる

6.公益法人等の移行認可・認定支援

経営改善・企業再生

 

年商45億従業員30名創業20年

6.公益法人等の移行認可・認定支援

法改正によって事業継続を左右する判断と対応を余儀なくされるケースがある。公益法人制度改革による移行認定が必要となったF社。その移行支援とは――。

詳細をみる